白酢を使ったクリーニング方法はフローリングにも効果的ですか?|輸入発売元 株式会社オカベ

白酢で作った洗剤はフローリングに良い?


フローリングの清掃には、何が一番良いのでしょうか。効果的に見える方法でも、特性を理解して使用しないと逆効果になってしまう場合もありますので注意してください。

白酢でのクリーニングは避けましょう

日本ではあまり一般的ではありませんが、もっともお手軽なクリーナーとして、白酢を水で薄めて使用する場合があります。安価に作れて環境にもやさしいため、アメリカでは家庭で作れる万能洗剤として、よく利用されているようです。
しかし、これはフローリングには使用しないでください!
このホームメイドクリーナーは、フローリングの清掃にとってはデメリットしかありません。ほとんどのフローリングは、UV塗装やウレタン塗装、自然塗装など、何らかの塗装が施されて出荷されています。まれに無塗装のまま使用されているお宅もありますが、あまり多くはありません。したがって、フローリングを清掃するといっても、実際には木を直接清掃するわけではなく、木に施された保護塗装の上を清掃していることになります。
酢は酸性です。酸は保護塗装にダメージを与え、光沢がなくなって表面が曇ったり、変色したりするリスクがあります。また、多くの水分を使用するため、長期的にはフローリングのカップ反りや変色の原因となります。

フローリングの清掃に最適な方法

以下のことに注意してフローリングを清掃すると、より安全で高い効果が得られます。
●クリーニングの前に床の除塵をして、細かいホコリを取り除きましょう。
●木にやさしいpH中性のクリーナーを使用しましょう。
●フローリングの清掃対象箇所にミスト状にクリーナーをスプレーしてください。大量の水分やクリーナーは使用しないようにしましょう。
●マイクロファイバーモップを使用して拭き上げましょう。綿で出来たモップは必要以上の水分をフロア上に残します。

 

フローリングの清掃に最適な方法を考えた場合、白酢を使った清掃はお勧めしません。フローリングの特性を熟知した私たちが開発したBonaフロアクリーナーを使用して、かんたんで安全、そして効果的にフローリングをキレイにしてください。

Bonaフロアクリーナーの詳細な情報は、こちらからご覧いただけます。