フローリングそして【Bona】が選択される理由|輸入発売元 株式会社オカベ

ご存知ですか?


●メイヨー・クリニック(USニューズ&ワールド・レポート誌の「全米の優れた病院」で常に上位にランクインされる有名な総合病院)は、アレルギー症状の緩和にはカーペットからフローリングのような表面が硬い床に張り替えることを推奨しています。
●Bona製品は、ナイキ本社やウェストミンスター大聖堂のような著名な建築物や、NBA(全米プロバスケットボール連盟)やNCAA(全米大学体育協会)のスポーツフロアなど、世界的に有名な施設で数多く利用されています。
●Bonaダストフリーサンディングシステムでは、古く傷んだフローリングの表面を薄く削って再生するサンディング作業によるリノベーション作業において、空気中に舞い上がるホコリのうち99.8%以上を除去します。これは従来のやり方と比較すると浮遊粉じんが200倍少ないことを意味します。
●マイクロファイバー繊維で作られた繰り返し洗って使えるBonaクリーニングパッドは、フローリング上のバクテリアを99%除去します(綿モップでは30%しか除去できません)。

環境にやさしい

●エネルギー消費 - NWFA(全米フローリング協会)ライフサイクル解析調査報告(2012)によると、フローリング製造に必要とされるエネルギーは、カーペットと比較すると20%少ない。
●水資源の節約 - NWFA(全米フローリング協会)ライフサイクル解析調査報告(2012)によると、フローリング製造に必要とされる水資源は、カーペットと比較すると200%少ない。
●繰り返し洗って使えるBonaクリーニングパッドは、洗濯機に入れても洗っても300回以上使用出来るので、使い捨てモップと比べると経済的。
●Bonaフロアクリーナーは、 GREENGUARD UL(旧グリーンガード児童&学校証明書プログラム)認証を取得しており、高度な環境基準に対応。この規格は、他の児童&学校証明と比べると、取得が100倍難しいとても厳しい基準。Bonaフロアクリーナーは、非毒性で環境にやさしくpHは中性。

フロアケアのアドバイス

●白酢を水で薄めて作るホームメイドクリーナーは、フローリングは、フローリングには適していません。酢は酸性です。酸は保護塗装にダメージを与え、光沢がなくなって表面が曇ったり、変色したりするリスクがあります。また、多くの水分を使用するため、長期的にはフローリングのカップ反りや変色の原因となります。
●ホコリが空気中に舞い上がらず、環境を汚さないBonaダストフリーサンディングシステムと低VOCを実現するBona水性仕上剤を組み合わせた施工は、ビルインの店舗やどのような環境でも作業を可能にします。
●スチームクリーナーは、熱と水分によって長期的にはフローリングのカップ反りの原因となりますので、使用しないようにしましょう。
●フローリングを傷つけないようテーブルやイスの脚には、フェルト地などのキズ防止シートは貼りましょう。

環境にやさしい水性塗料(仕上剤)

●溶剤型や酸化重合型の塗料は乾燥に多くの時間を要しますが、水性塗料は2~3倍のスピードで乾燥・硬化します。
●酸化重合型塗料は硬化に30日以上を要し、その間ホルムアルデヒドや発がん物質を放出しますが、水性塗料は通常1週間で完全に硬化し、硬化後の化学物質の放出はありません。※硬化が早いBonaトラフィックは、24時間で完全硬化します。
●溶剤型や酸化重合型の塗料はVOC(揮発性化学物質)を多く含んでおり、溶剤臭が強いため塗布後数日間は室内に入れませんが、水性塗料は低臭で、乾燥後すぐに歩行できます。臭いに敏感な方でも、しばらく換気すれば大丈夫です。
●溶剤型や酸化重合型の塗料は可燃性の石油蒸留物を含んでおり、危険物に該当しますが、水性塗料は燃えません。危険物にも該当しないため安心です。