このメールが正しく表示されない場合は、こちらをクリックしてください。
このメールは、今まで製品のお問い合わせをいただいた方、名刺交換させていただいた方に配信させていただいております。

2011年12月26日号
 
Dear friends of Bona,
Welcome to the first issue of the electronic Bona newsletter in Japan. Another year is almost over and it is time to sum up what we have achieved so far. It has been a very interesting year, that’s for sure! For us here at Bona in Asia Pacific, it has been a very exciting year filled with the launch of many exciting new products, lots of different marketing activities and entry into new markets. This has seen us to once again grow in terms of sales in the Asia Pacific Region and we continue to develop our sales network and grow stronger. We still have lots of work to do, but we have a strong and dedicated team and together with our fantastic partners around the Region we will continue to grow despite some minor “road bumps” along the way. Here in Japan, Okabe who is the Bona distributor for Japan, has been very active and despite the difficult times that Japan has had since the earthquake and its after effects earlier this year. I am very happy to see what has been acheived in Japan over the last few years and want to congratulate Okabe on the achievments so far. I am looking forward to an exciting next year with many more activities and would like to take this opportunity to thank all the Bona supporters in Japan and wish you all a Merry Christmas and a Happy New Year. 

Pontus Forssell | Vice President and Director
Bona Far East & Pacific Pte Ltd

(以下、訳文)
日本におけるBonaメールマガジン創刊号にようこそ。もう今年もあとわずか、簡単に一年を振り返ってみたいと思います。たくさんのエキサイティングな新製品やたくさんのマーケティング活動、新市場への参入など私達Bonaにとって非常に興味深い一年でした。アジア太平洋地域においてBonaの販売網はより発達して強力な成長を続けており、更なる成長を予感させます。まだまだ取り組むべき課題はたくさんあります。しかし私たちは強力な専門チームと素晴らしいパートナーに恵まれています。日本は大震災に見舞われとても辛い一年でしたが、私たちの代理店「株式会社オカベ」は精力的に活動してくれており、私たちの期待にも十分こたえてくれています。どんなエキサイティングな一年になるか、今から来年が楽しみです。この場をお借りして、日本のBonaサポーターのみなさんにメリークリスマス!そしてハッピーニューイヤー!!

Bonaアジア太平洋地域 営業責任者
ポンタス・フォーセル氏
 
展示会に出展

建築建材展 2011年3月
建築建材展2011_1 建築建材展2011_2

LIVING &DESIGN 2011年9月
大阪1 大阪2

ジャパンホームショー2011
ジャパンホームショー

2012年はブースの面積を増やし、出展回数も増やす予定でおります。ぜひご来場ください。

 
上海でのトレーニング

2011年10月26日から3日間、Bona上海支社にて床貼り施工、サンディング、マシンメンテナンス、着色、塗装、体育館コートライン引きなど、ベーシックなことからほぼフルメニューでトレーニングを行いました。今回は3社6名の方も社外からご参加いただき、様々な情報交換も含めとても刺激的で楽しいトレーニングでした。2012年はシンガポールにて、何かイベントを企画したいと思っています。

 

 

 

 
新製品情報
ディープクリーンシステム ディープクリーンシステム
BonaパワースクラバーとBonaディープクリーンソリューションのコンビネーションによって、簡単で効果的にフローリングをキレイにします。
Bonaディープクリーンシステムの特長
●既存の保護膜を傷めずに汚れをしっかりと落としきるので、洗浄後に保護剤を塗布する必要がない。
●定期的なウレタン塗布作業の請負だけでは間隔が長く、顧客とのコミュニケーションが密に取れない状況の解消。
●1年1回のディープクリーン作業を推奨していくことで、顧客とのコミュニケーションがはかれ、知らない間にワックスが塗布されたり、清掃業者に発注したり、といったリスクが回避できる。
・シルクマットやマット、ナチュラルなど、光沢を抑えた現場の定期管理に最適
・清掃業者のワックス塗布作業の置き換え
・新しいビジネスチャンス

リコートシステム

Newリコートシステム
●すでにワックスが塗布されている現場でも、ドラムサンダー掛けを行うことなくウレタン管理への移行が可能
●メンテナンス履歴のわからないフロアでも、ウレタンの上塗り塗膜との密着性が著しく向上する
●ディープクリーンシステムと組み合わせてメンテナンスすることで、ドラムサンダー掛けの周期を延長できる。
※ワックスが塗られておりサンダー掛けの予算もとれない、とウレタン管理を諦めていた現場の再発掘が可能

ダイヤモンド研磨パッド

ダイヤモンド研磨パッド
Bona ダイヤモンドディスクは、セラミックによって強化されたUV 仕上の塗膜研磨用に開発されました。研磨粒子には、世界で最も堅い物質であるダイヤモンドを使用しています。
また、メッシュ痕を残すことなく均一にキレイな仕上がりが得られます。

● セラミックUV など硬い塗膜の表面研磨用に開発
● 削り始めから削り終わりまで一定した研磨力
● メッシュ痕が発生しない
● 安全:削り過ぎず、色剥げが出ない
● 1セットで100㎡以上研磨可能
● 研磨後の掃除機掛け不要

 

施工事例紹介

Bonaフローリング用接着剤「R850T」使用例

左図の要領で、コンクリート下地と根太の接着に使用
施工場所:東京スカイツリー空街東街区内2店舗にて

結果:
Bona R850T: 床鳴り全くなし
国内I社ウレタン:一部床鳴り
国内K社水性根太ボンド:一部床鳴り

使用された床職人談:
Bona R850Tを根太の接着に使用してみたが、安心感や信頼度は今までにない感触。全く床鳴りが発生しない。弾力性を売り物にしている国内メーカーの接着剤とは、ちょっとランクが違う印象を受けた。せっかくいい製品なので、もっともっとPRして欲しい。」

とても高い評価で、力強いエールをいただきました。フローリング用接着剤としても高い評価をいただいている「Bona R850T」ですが、根太との接着においても床鳴り防止に高い効果を発揮します。 是非一度お試しください。
 Bona輸入元 株式会社オカベ Tel:0763-52-4069 Fax:0763-52-4038
メールを送る
配信停止は”メールを送る”に「配信停止」と記入して送信してください。